痛風とは?これだけは知っておきたい痛風の基礎情報

TOP » そもそも痛風とは?

そもそも痛風とは?

痛風の改善や予防をするには、何よりもまず、痛風とはどんな病気なのかを知ることが大切。相手を知らずに戦っても、治るものも治りませんからね。そこで、痛風の改善や予防に真剣に取り組むなら、これだけは知っておきたい「痛風の基礎知識」をまとめました。家族や知り合いに痛風で悩んでいる方がいたら、ここで学んだことをぜひアドバイスに使ってくださいね!

監修医師:山崎 昌洋先生

幸手クリニック院長

痛風のメカニズムや原因を徹底解説!

足の親指の付け根など、下半身の関節部分が突然炎症を起こして痛み出す痛風。初めて経験される方からすれば、「なんでこんなことになってしまったんだろう」と驚き、悩む方も多いと思います。どんな病にも、何らかの原因があります。痛風はどういった原因で起きるの?症状や治療法は?痛風って治る病気なの?などなど、ここでは痛風に関するさまざまな疑問に答えていきます。

痛風になってしまう原因ってなに?

痛風を患う方の特徴として、「プリン体の多い食品が好き」「ビールを毎晩飲む」といった食習慣・生活習慣の共通点があります。その共通点を探っていくと、痛風の原因が何か、どうして痛風を発症したのかがわかるはずです。
レバーやビールといったプリン体を多く含む食品や飲み物をたくさんとると、なぜ痛風になるの?痛風になりやすい生活習慣ってあるの?まずは痛風の正体を知ることから、原因を探っていきましょう。痛風になる原因について知る

痛風ってどのくらい痛いの?

「痛風発作が起きると、立っていられないくらい痛い!」「今までに経験したことがない激痛だ!」と、痛風になった方の苦痛の声を耳にします。なかには、歩けないので救急車で病院に行ったという痛風患者の方もいるようです。なってみないとわからない「痛風の痛さ」。どれくらい痛むかは実際に経験された方の声を聞くのがいちばん!そこで、痛風体験者の声を集めてみました。体験談を読むと、痛風になりやすい人の特徴や生活習慣がわかってきますよ。痛風の痛みについて知る

ほうっておくとどうなるの?

痛風発作は、通常1週間から10日ほどで治まります。まるで何事もなかったように。だからといって病院にも行かず、食事療法など生活習慣の改善もせずに過ごしていると、後でとんでもないことに!痛風を放置し続けると、カラダにどのような影響が出てくるのでしょうか。放置していた場合に考えられる症状を、進行度合いにあわせて説明します。また、実際に放置していた患者の体験談も紹介しましょう。痛風を放置したときについて知る

遺伝するの?

父親が痛風・祖父が痛風・兄弟が痛風…という”痛風家系”をご存じの方もいらっしゃるのでは?これではまるで、「痛風は遺伝する病気」だと思いますよね。結論からいえば、「痛風は遺伝する人もいます」。だけど、その確率は極めて低いようです。では、親や兄弟などの近親者が痛風だと、自分も痛風になりやすいのはどういった理由なのでしょうか。痛風と遺伝との関係についての情報をまとめました。また、親子・兄弟で痛風になった家庭の体験談も紹介します。痛風の遺伝について知る

旦那さんだけじゃない?女性に増えている痛風

「贅沢病」ともいわれる痛風。これを患うのは、中年男性というイメージはありませんか?実際のところ、痛風患者がもっとも多いのは30代から50代の男性ですから、そのイメージはあっているでしょう。一方で、若い年代の方や女性にも痛風患者はいます。しかも、女性患者は増え続けているのです!女性の場合、どのような方が痛風を発症するのでしょうか。また、痛風はなぜ男性に多いのでしょうか。女性の方が気を付けるべきポイントをご案内します。女性に増えている痛風について知る

一度発症したら治らないの?

「痛風になったら、一生付き合っていかなければならない」といった声を、よく耳にします。一生ということは、尿酸値を下げる薬を飲み続けたり、いつなるかわからない痛風発作の恐怖に怯えたりと、精神的にも病んでしまいそう…。ただ、実際のところは本当に治らないのでしょうか?もし治るとしたら、どれくらいの期間がかかるのでしょうか?現代医学でわかっている点や、病院で処方される痛風治療薬についても学びましょう。痛風は治らないものなのか知る

どんな治療法があるの?

痛風になったら、速やかに病院へ行くことが大切です。さて、痛風の治療法にはいくつかのタイプがあります。また、治療薬にも「痛風発作を抑える薬」「尿酸値を下げる薬」など、いくつかの種類があるのです。「痛風のため通院しているけど、いつまでも改善しない」というのは、治療法や治療薬があっていないせいかも?改めて、痛風改善にはどんな方法があるのかを確認しましょう。痛風の治療法について知る

旦那さんに痛風発作が起きたら…?妻ができること

痛風発作は、突然やってきます。何度か経験している方のなかには、前兆がわかるらしいのですが、初めて痛風になった方にそのような前兆があっても、おそらく気にされないでしょう。そんな痛風に、あなたの大切な人がなったとき、応急処置としてどう対処すればよいのでしょうか。また、やってはいけないことなどはあるのでしょうか。大切なご主人が痛風で苦しんでいるとき、妻がやるべきポイントをまとめました。痛風発作の対処法について知る

合併症にも気を付けよう

痛風を放置しておくと、さまざまな合併症にかかるといわれます。高血圧・肥満・高中性脂肪・高コレステロール血症といった、生活習慣病も痛風が関係しているとか。また、尿路結石も痛風と深い関係がありますし、場合によっては心筋梗塞や脳出血、脳梗塞など命の危険にさらされることもあるようです。痛風を放置すると、どうしてこのような病気にかかりやすくなるの?予防する方法はあるの?など、痛風と合併症との関係について紹介します。痛風の合併症について知る

よく読まれているコンテンツ

  • 痛風改善の食事3つのオキテ 飲み物編
  • 旦那さんのための痛風改善レシピ
  • 食べ物に含まれるプリン体はどれくらい含有量ランキング

このページの先頭へ

☓

痛風に良い温泉水を調査