「痛風は一生治らない」って本当?

TOP » そもそも痛風とは? » 一度発症したら治らないの?

一度発症したら治らないの?

「痛風は、一生付き合っていかなければならない」という話を、よく耳にします。確かに、ネット上にある痛風になった方の体験談を見ていても、完治したって話を見かけない。尿酸値を下げる薬を飲み続けたり、いつ発作が起きるかという恐怖に怯えたり…そんな状況が死ぬまで続くのかしら…。不安になったので、ちょっと調べてみました。

監修医師:山崎 昌洋先生

幸手クリニック院長

一生治療しつづけないといけないの?

痛風は、カラダのなかの尿酸が多くなりすぎることで発症しやすくなります。尿酸値7.0mg/dLをこえると「高尿酸血症」と診断されますが、生まれつきの体質による影響が大きいといわれています。つまり、高尿酸血症と診断されたら、ずっと注意を続けなければいけない病気なのです。ただし、カラダのなかで生み出される尿酸の量は20歳~40歳頃までは増えますが、それをこえると加齢とともに減っていきます。尿酸値が下がり、60歳をこえて高尿酸血症が改善されたというケースも多いようです。また、高齢になると免疫機能も低下するため、痛風発作が起きにくくなります。どの程度の高尿酸血症だと治療したほうがよいのでしょうか?下図は高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン 第2版の治療指針です。まとめると痛風発作を生じた方、ほかの合併症がある方、血清尿酸値が9.0mg/dlを超える方は、生活指導だけでなく、薬物治療を検討したほうが良いということになります。[注1]

痛風は生活習慣の改善だけでは治らない?

お酒を毎日飲んだり、不摂生な食生活を送っていると尿酸が増えやすくなり、高尿酸血症になる可能性が高まります。しかし、食生活や生活習慣による影響だけでなく、尿酸産生過剰や排泄低下など生まれつきの体質による影響も大きいため、食事療法や禁酒などだけでは尿酸値が下がることは期待できず、痛風発作を発症したら薬物治療が必要になります。とはいえ、生活習慣の改善は痛風だけでなく、他の生活習慣病の予防にもなるため、発作をまだ起こしていない痛風予備群の方にとっても大切です。ここで、病院で処方される痛風の治療薬についていくつかリストアップしましょう。

病院での治療法

非ステロイド系消炎鎮痛剤(NSAID):痛み止め

痛風発作が起きたときに、痛みや炎症を抑える薬です。ナプロキセン、ロキソプロフェンナトリウム、ジクロフェナクナトリウムなどの種類があり、痛風発作の治療で主流となっている薬です。[注2]

ステロイド療法

こちらも痛風発作を抑える薬です。非ステロイド系消炎鎮痛剤で効果が乏しいときに用いられることが多く、点滴や筋肉注射で投与されます。[注2]

コルヒチン

尿酸値が高く痛風発作の可能性がある患者や、痛風発作が頻発する患者に対して処方する頓服(とんぷく)薬。発作の発生を抑えるための薬です。[注2]

尿酸降下薬

上記の薬剤は痛風発作の急性期の治療に使われるものですが、こちらは尿酸値を下げ、次の発作や高尿酸血症による合併症を予防するための薬です。尿酸降下薬には、①尿酸の産生を抑えるタイプ(アロプリノール、フェブキソスタット)と、②尿酸の排泄を促すタイプ(ベンズブロマロン、プロベネシド)の2種類があります。血液検査と尿検査の結果により尿酸産生過剰型か尿酸排泄低下型かを判断して、尿酸産生過剰の場合は尿酸産生を抑える薬、尿酸排泄低下型の場合は排泄を促す薬が処方されます。しかし、尿路結石や腎機能障害がある方は尿酸産生を抑える薬を処方されることが多いです。[注3]

尿酸降下薬開始後の痛風発作

尿酸降下薬を服用し続けていても、痛風発作が生じることはあります。発作が起きたら、上記のように発作時の治療として非ステロイド系消炎鎮痛剤(NSAID)などが投与されます。再発する方は尿酸値を6.0 mg/dL以下にコントロールすることで更なる再発の予防が期待できます。その際も、尿酸降下薬を増やしたりすることで痛風関節炎が悪化することがあるため、尿酸降下薬の増量は発作が落ち着いてからというケースが多いです。[注2]

さゆりのワンポイントアドバイス

自分たちにできることは食事療法しかない!

痛風になったら、病院に行ってお医者さんから処方される薬を飲み続けることが大前提。そのうえで、食事療法など生活習慣の改善をしていくことが大切なのね!「どうせ治らないんでしょ」と治療をあきらめると、痛風発作だけでなくさまざまな病気を併発するリスクが高まるので、薬と食事療法はずっと続けていきましょう。痛風の主人を持つ妻としては、食事管理を徹底することでしっかりサポートしていかなくちゃ!

参考文献

  • [注1]両国東口クリニック「痛風治療のうそ?ほんと!ビールはダメでも焼酎ならOK?」
    <http://www.higasiguti.jp/page/tufu/usohoin2.html>2018年1月20日アクセス
  • [注2]両国東口クリニック「痛風発作が頻発するとき、どう治療する?」
    <http://www.higasiguti.jp/page/tufu/hinpatu.html>2018年1月20日アクセス
  • [注3]公益財団法人 痛風財団「尿酸を下げる薬にはどんなものがあるか?」
    <http://www.tufu.or.jp/gout/gout3/71.html>2018年1月20日アクセス

よく読まれているコンテンツ

  • 痛風改善の食事3つのオキテ 飲み物編
  • 旦那さんのための痛風改善レシピ
  • 食べ物に含まれるプリン体はどれくらい含有量ランキング

このページの先頭へ

☓

痛風に良い温泉水を調査