食べ物ごとのプリン体量を知って痛風対策!

TOP » 食べ物に含まれるプリン体はどれくらい?含有量ランキング

食べ物に含まれるプリン体はどれくらい?含有量ランキング

痛風を改善するためには、食べ物から摂取するプリン体の量を少なくすることが大事。そのためには、食品それぞれにどれだけプリン体が含まれているのかを知っておく必要があるわね。ここでは、プリン体の多い食べ物・少ない食べ物をランキング形式で分かりやすく紹介!プリン体と尿酸の関係なども解説しているから、痛風改善の基礎知識としてチェックしておいてね♪

プリン体の多い食べ物・少ない食べ物

穀物

  • 1位そば粉(75.9㎎)

  • 2位大麦(44.3㎎)

  • 3位玄米(37.4㎎)

米類でプリン体含有量の多いものを知る

  • 1位鶏レバー(312.2㎎)

  • 2位豚レバー(284.8㎎)

  • 3位牛レバー(219.8㎎)

肉類でプリン体含有量の多いものを知る

魚介類1

  • 1位あん肝の酒蒸し(399.2㎎)

  • 2位いわしの干物(305.7㎎)

  • 3位カツオ(211.4㎎)

魚介類(いわしなど)でプリン体含有量の多いものを知る

魚介類2

  • 1位大正エビ(273.2㎎)

  • 2位車エビ(195.3㎎)

  • 3位スルメイカ(186.8㎎)

魚介類(タコなど)でプリン体含有量の多いものを知る

魚卵

  • 1位ボタンエビの卵(162.5㎎)

  • 2位明太子(159mg)

  • 3位タラコ(120.7㎎)

魚卵でプリン体含有量の多いものを知る

  • 1位乾燥大豆(172.5㎎)

  • 2位納豆(113.9㎎)

  • 3位乾燥小豆(77.6㎎)

豆類でプリン体含有量の多いものを知る

野菜

  • 1位ほうれん草の芽(171.8㎎)

  • 2位ブロッコリースプラウト(129.6㎎)

  • 3位貝割れ大根(73.2㎎)

野菜でプリン体含有量の多いものを知る

  • 1位鶏卵(0㎎)

  • 2位うずら卵(0㎎)

卵でプリン体含有量の多いものを知る

乳製品

  • 1位チーズ(5.7㎎)

  • 2位ヨーグルト(5.2㎎)

  • 3位牛乳(0㎎)

乳製品でプリン体含有量の多いものを知る

きのこ

  • 1位干し椎茸(379.5㎎)

  • 2位舞茸(98.5㎎)

  • 3位マッシュルーム(49.5㎎)

きのこでプリン体含有量の多いものを知る

海藻

  • 1位わかめ(262.4mg)

  • 2位ひじき(132.8mg)

  • 3位乾燥昆布(46.4mg)

海藻でプリン体含有量の多いものを知る

加工食品1

  • 1位サラミ(120.4mg)

  • 2位レバーペースト(80.0㎎)

  • 3位ボンレスハム(74.2㎎)

加工食品(肉類)でプリン体含有量の多いものを知る

加工食品2

  • 1位つみれ(67.6㎎)

  • 2位笹かまぼこ(47.8㎎)

  • 3位焼きちくわ(47.7㎎)

加工食品(魚類)でプリン体含有量の多いものを知る

調味料

  • 1位ニボシ(746.1㎎)

  • 2位だしの素(684.8㎎)

  • 3位かつお節(493.3㎎)

調味料でプリン体含有量の多いものを知る

飲み物1

  • 1位地ビールM社B(16.6㎎)

  • 2位紹興酒(11.6㎎)

  • 3位ビールS社PB(8.4㎎)

飲み物(酒類)でプリン体含有量の多いものを知る

飲み物2

  • 1位野菜ジュース(13.7㎎)

  • 2位フルーツジュース(1.1㎎)

飲み物(ジュース類)でプリン体含有量の多いものを知る

※wellnes編集部調べ

そもそもプリン体とは?

プリン体とは、肉・魚・野菜といったほとんどの食べ物に含まれている成分です。細胞の核酸を構成する成分で体内でも生成されており、ビタミンCよりも高い抗酸化作用を持っているのが特徴。人間の生命活動に、大きく関与しているもののひとつです。プリン体は肝臓で分解されたあと尿酸となり、尿や便となって体外へ排出されます。しかし、尿酸の量が多くなりすぎると排出が間に合わなくなり、体内に蓄積して結晶化。関節が腫れて激痛が走る、痛風が発症しやすくなるのです。

尿酸の正常な数値とは?

痛風を引き起こすとされている尿酸。血液検査で数値を知ることができますが、基準範囲は男性・女性ともに7.0 mg/dlまで。数値がこれ以上になると尿酸が溶けにくくなり、排出できずに体内で結晶化しやすくなります。厚生労働省によると、尿酸値が7.0 mg/dl以上で高尿酸血症と診断されます。この状態が長く続くと急性関節炎(痛風)のリスクが高まり、発症すると激痛に見舞われるので要注意。また、尿酸値が8.0mg/dlもしくは9.0mg/dl以上になると、合併症予防のための薬物療法が必要となります。

尿酸値を下げる食べ物

  • 野菜類(緑黄色野菜・根菜など)
  • 海藻類(ワカメ・昆布など)
  • きのこ類(しめじ・なめこ・マッシュルームなど)
  • コーヒー
  • 大豆製品(豆腐・豆乳・おからなど)
  • 乳製品(牛乳・チーズなど)

尿酸値が高くなると、痛風や合併症のリスクが急上昇!発症を防ぐには、普段の食生活を見直して尿酸値を下げる努力をすることが重要です。尿酸値を下げる食品は上に記したとおりですが、なかでも尿をアルカリ性にして尿酸の排出を促す野菜・海藻・きのこ類はとくに注目すべき食品です。毎日のメニューに取り入れ、尿酸値のコントロールに役立てましょう。

さゆりのワンポイントアドバイス

まずは食生活を見直そう

食べ物だけでなく飲み物にも気を配っていこう尿酸値を下げるために、まず見直したいのは食生活!プリン体の多い食べ物をできるだけ避けたり、量を考えることで痛風のリスクを減らせるわ。痛風はいつ起こるか分からないから、普段からの心がけが重要よ!あとは、食べ物だけでなく飲み物にも気を使うとさらに◎。アルカリ性の温泉水なら、尿酸の排出にも好影響よ。食事を摂るときの定番にしてみてね。

よく読まれているコンテンツ

  • 痛風改善の食事3つのオキテ 飲み物編
  • 旦那さんのための痛風改善レシピ
  • 食べ物に含まれるプリン体はどれくらい含有量ランキング

このページの先頭へ

☓

痛風に良い温泉水を調査