痛風改善メニュー「レアチーズ風ヨーグルト」の作り方まとめ

TOP » 痛風改善の食事3つのオキテ~その3・専用の料理を作る~ » レアチーズ風ヨーグルト

プリン体の少ない乳製品を使った簡単デザート
レアチーズ風ヨーグルト

痛風になったらアレもコレも食べられない…と思ってない?プリン体はほとんどの食品に含まれているものだけど、食材の選び方や料理の方法で含有量を減らすこともできるの。ちょっとしたポイントを押さえておけば、毎日の食事も問題なく楽しめるわよ。ここで紹介しているのは、毎日の献立の参考になる痛風改善レシピ。すべて管理栄養士が考えたものだから、プリン体はもちろん塩分・糖分なども気にせず食べられるものばかり。ぜひチェックしてね。

監修:管理栄養士内藤 麻里子

痛風改善!レアチーズ風ヨーグルトの作り方

材料(2人分)

  • ビスケット…2枚
  • 牛乳…50㎖
  • ヨーグルト(無糖)…150g
  • ブルーベリーシャム…大さじ1・1/2
  • レモン汁…小さじ2
  • ミント…2枚

作り方

  1. ビスケットは牛乳と合わせておきます。
  2. ザルにクッキングシートを敷き、ヨーグルトを2時間ほど水切りをします。
  3. ふやけた1を敷いて2を盛り、上からブルーベリ―ジャムとレモン汁を混ぜたソースをかけます。
  4. 仕上げにお好みでミントを添えます。

お腹の調子を整えるヨーグルト

ヨーグルトには腸内環境を整える乳酸菌が豊富に含まれています。不足しがちなたんぱく源を簡単デザートで補いましょう。

さゆりのワンポイントアドバイス

尿酸値を下げるアルカリ性食品を積極的に取り入れて

痛風を改善したり発作を予防するには、尿酸値をできるだけ下げることがポイント。そのためにはプリン体の多い食品を控え、尿酸の排出を促すアルカリ性食品を取り入れるといいわ。食品なら野菜・きのこ・海藻・大豆製品、飲み物なら温泉水がおすすめ!温泉水には尿をアルカリ性にする作用があるので、尿酸の排出に役立つの。ちなみに料理に使うと効果が薄れてしまうから、食事のときなどにそのまま飲むようにしてね。

よく読まれているコンテンツ

  • 痛風改善の食事3つのオキテ 飲み物編
  • 旦那さんのための痛風改善レシピ
  • 食べ物に含まれるプリン体はどれくらい含有量ランキング

このページの先頭へ

☓

痛風に良い温泉水を調査